元祖とんこつ久留米ラーメン福ヤ麻布十番店"

電話03-5419-0055

ラーメンの元祖であり、とんこつの元祖でもある久留米を故郷にもつ 弊社代表の貞方邦介がくるめふるさと大使に任命されましたので、 久留米ラーメンの本来の味を皆様に知って欲しい思いで作ったお店です。

久留米の「大栄ラーメン」から40年以上熟成されたスープを譲って頂き、「呼び戻し」という技法で継ぎ足し継ぎ足しスープを作っております。

40年熟成し、旨みを凝縮させたスープの味をお楽しみください。
麺は本場の福岡から空輸しております。

東京都港区麻布十番4-3-1 ツイン一の橋1F
チーフ 春日雅史

ラーメンの歴史

ラーメンの元祖であり、とんこつの元祖でもあるラーメン店が、昭和12年に福岡県久留米市に開業しました。これ以前にラーメン店の存在は確認されておらず、久留米がラーメン発祥の地であります。
当時、ラーメンは「支那そば」と呼ばれていましたが、中華人民共和国が誕生した昭和24年頃、「支那」は中国に対する蔑称であるという理由で「中華そば」が一般化しました。
その後、昭和33年にチキンラーメンが発売され、ラーメンという呼び方が広がりました。
その、ラーメンの語源は、横浜中華街の中国人の間で呼ばれていた「垃麺」(ラウメン)が有力であり、「垃」とは引き延ばすという意味で、細長い麺を作ることに由来しています。

スープ

強い火力で沸騰させながら、骨が粉々になるまで煮込んで作る白濁スープは久留米が元祖ですが、このスープは失敗による偶然の産物で誕生しました。
昭和22年のある日、久留米のラーメン屋台店主は母親にスープの火加減を頼んで買い出しに行きました。
予定より遅くなって屋台に戻ると、スープはグツグツと沸騰していて白濁していました。
捨てようとしたものの、試しに味付けしてみたら、何ともコクのある味で評判を呼び、白濁スープが誕生しました。
現在、スープのほとんどが「取り切り」という調理法で作られています。
その日に使うスープを、その日か前日に仕込み、その日に使い切るというものです。
ラーメン発祥の地、久留米では「呼び戻し」という技法が主流です。開業当初から一度も空になったことのないスープ釜に、別の釜で取った新しいスープを少しずつ継ぎ足してスープを作る技法ですが、非常に高度な技を必要とするために、この方法を伝承しているお店は極めて少なくなっています。
当店では、とんこつラーメンのルーツ久留米の、40年熟成されたスープに、「呼び戻し」という高度な技法でとんこつを2日間煮込み、旨みを凝縮させてスープを作っております。

ラーメンの個性はスープで語られることが多いのですが、麺にも多くの特徴があります。
あっさりしたスープが主流の地域では、スープがよく絡み易くする為に太めで縮れた麺がほとんどです。
一方、こってりめのスープが発達した九州では麺も独自の進化を遂げ、細めのストレート麺を使う店がほとんどです。
九州の麺が粉っぽいと評されるのは、他の地域の麺が「多加水」であるのに比べ、九州の麺は水分が少ない「低加水」だからです。

紅しょうが

今や、とんこつラーメンに無くてはならない「紅しょうが」。
そのルーツは、久留米ラーメン屋台が中国産メンマの代用として八女産の「干し竹の子」を食紅で染めたもので、それは当時「シナチク」と呼ばれていました。しかし後に、流通から「干し竹の子」が姿を消し、「シナチク」は「紅しょうが」にその座を譲ることとなりました。

メニュー

ラーメン

久留米ラーメン 810
福ヤ辛かラーメン  1倍〜10倍からお選び下さい(2倍が基準となっております) 910
チャーシューメン 1080
半熟味付玉子ラーメン 910
ネギチャーシューメン 1180
コラーゲン入りラーメン 910
ワンタンメン 1080
ネギラーメン 910
全部のせラーメン 1400
麺なし 650
替玉 160
ワンタンスープ 700
■麺の硬さは「はりがね、バリカタ、カタ、普通、やわ」から選べます。
■おろしニンニクもご用意しております
 

のせもの

カリカリ 50
ネギ、のり、半熟味付玉子、メンマ、ゆでキャベツ、コラーゲン 各100
チャーシュー、明太子、ワンタン 各270

一品料理

一口焼餃子(8ヶ入) 450
一口焼餃子(4ヶ入) 230
一口水餃子(8ヶ入) 450
一口水餃子(4ヶ入) 230
味付けメンマ 320
冷やしトマト 320
黒沢豆腐 380
叩きキュウリ 380
バリキャベツ 450
炙りねぎチャーシュー 490
梅水晶 490
燻りがっこ 490
○焼餃子はお持ち帰りできます  
一口焼餃子、一口水餃子は平日午後6時 ~ 午後7時  8個入りに限り半額  

ごはんもの

うまかごはん(白飯) 150
うまかごはん 小 100
塩むすび 180
明太子むすび 320
チャーシューごはん 320
明太子ごはん 380
明太子ごはん 小 270

ハッピーアワー餃子半額

餃子  420円→210円(平日午後6時~午後7時)

ドリンク

生ビール 中 (モルツ) 700
生ビール 小 (モルツ) 430
角ハイボール 540
焼酎(芋・麦・米) 各590
日本酒一合 700
レモン酎ハイ(数量限定) 540
ウーロンハイ 540
緑茶ハイ 540
梅酒(ロック・ソーダ・水) 540
サントリーオールフリー 490
コカコーラ 270
ジンジャエール 270
オレンジジュース 270
緑茶 270
ウーロン茶 270

2010年


ラーメンWalker東京2011
2010.11.26


首都圏№1ラーメンガイド
石井秀幸ラーメンSELECTION
2010.10.30